出雲エコなび あなたのエコアクションをナビゲート

ごみ処理・3R

家庭ごみの分け方・出し方

2020年09月07日

出雲市では、家庭から出るごみを効率よく処理するため、燃えるごみ埋立ごみ破砕ごみ粗大ごみなどに分けて収集しています。

詳しい分別方法などは、各アイコンをクリックしてご覧ください。

市で処理できるごみ

燃えるごみは、出雲エネルギーセンターで燃やして処理します。
埋立ごみは、そのまま市内の埋立処理場へ埋め立てられます。
破砕ごみは、破砕機で砕いてから、金属はリサイクルされ、そのほかの部分は燃えるごみと同じように処理されます。
粗大ごみは、破砕機で砕いてから、燃えるもの、埋め立てるもの、リサイクルできるものに分けて処理します。
空き缶・空きびん・ペットボトル割りばし・食用油古紙乾電池・蛍光管はリサイクルされ、新しい製品へと生まれ変わります。
上記のごみは集積場などに出していただくと収集しますが、ペットの死体や、引っ越しなどで大量にごみが出る場合などは、施設へ直接搬入していただくことになります。

kanenhasaiumetatedenchi&lightkanbinpetkoshihashi&aburasodaityokuhan

基本的なルール

①ごみ出しの日は、各地区の「ごみ収集カレンダー」でご確認ください。
②収集日の当日、午前8時30分までに決められた集積場所に出してください。
③乾電池や蛍光管など一部のごみを除き、ごみは指定ごみ袋に入れるか収集券を貼って出してください。
指定ごみ袋・収集券は、市内の販売契約店で購入できます。
④指定ごみ袋や収集券には、必ず氏名を明記してください。
 記名のないものは収集しません
⑤ごみの分別は「ごみの分け方・出し方ガイドブック」や当サイトを参考に、正しくおこなってください。
 正しく分別されていないものは収集しません
⑥各集積場所は、複数の世帯からの申請により設置、管理されています。
設置管理者の承諾なくごみを出すことはできません。

使用できない収集券があります!

平成20年3月31日までに購入された古い収集券(燃えるごみ・破砕ごみ・埋立ごみ各40円、粗大ごみ500円)は、現在使用することができません。これらは、新しい収集券等と交換できます。
交換を希望される場合は、環境施設課(電話21-6988)にお問い合わせください。
平成20年4月1日~平成26年3月31日に購入された収集券(燃えるごみ・破砕ごみ・埋立ごみ各50円、粗大ごみ1,000円)は、そのまま使用することができます。

市で処理できないごみ

テレビ洗濯機・衣類乾燥機冷蔵庫・冷凍庫エアコンパソコンは法律に基づき、メーカー等がリサイクルすることとなっていますので、市では収集しません。
その他の品目についても、販売店で引き取ってもらうなどの方法で処理していただくことになります。

kadenpcnirinsyoukakimajority

不法投棄の禁止

処分料が必要なものや処分方法に悩んだものを、空き地や山林などに投棄する事案が発生しています。法律により、不法投棄をした者(未遂も含む)は、5年以下の懲役か1千万円以下の罰金、またはその両方、会社・団体等は、3億円以下の罰金に処されます。

ごみ分別表(50音順)

ごみの分別に迷ったらこちらをご覧ください。
ごみの分け方を、50音順で探すことができます。

分けて減らそう家庭からのごみ

ごみの分別のポイントを分かりやすく解説した映像をYouTubeにて公開中!!

 


一覧へ戻る

イベントカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930EC