出雲エコなび あなたのエコアクションをナビゲート

ごみ処理・3R

3R(スリーアール)の取り組み

2020年10月01日

限りある資源やエネルギーを大切に使う。
ごみは回収して資源に戻す。
このような環境への影響を少なくする「循環型社会」をつくるためのキーワード、それが3Rです。

具体的には・・・

リデュース(Reduce) :ごみの量をなるべく少なくすること。

リユース(Reuse) :一度使ったものをごみにしないで何度も使うようにすること。

リサイクル(Recycle) :使い終わったものをもう一度資源に戻して製品を作ること。

これらの頭文字である3つの“R”のことです。

出雲市での3Rの取り組み

出雲市では3Rを推進するために、飲料用空き缶・空きびん・ペットボトルの回収に加え、次のような取り組みも行っています。

1.生ごみの水切りの徹底

2.マイバッグの推進

3.使用済み割ばしのリサイクル/使用済み天ぷら油のリサイクル

4.使用済み蛍光管のリサイクル

5.古紙(雑紙)のリサイクル

 


一覧へ戻る

イベントカレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031