出雲エコなび あなたのエコアクションをナビゲート

ごみ減量化

星空を見てみよう☆彡

2020年08月18日

 環境省では、星空観察を通じて光害(ひかりがい)や大気汚染、環境保全の重要性について関心を深めていただくことに加え、良好な大気環境や美しい星空を地域資源(観光や教育)として活用していただくことを目指し、平成30年度から星空観察を推進しています。
 夏と冬の年2回、肉眼による観察とデジタルカメラによる夜空の明るさ調査を呼びかけており、今回は夏の星空観察についてご案内いたします。

 詳しくはこちら ⇒ 環境省ホームページ

観察方法

(1)肉眼による観察
  ア 天の川の観察
  イ GLOBE AT NIGHTへの参加によるはくちょう座又はヘルクレス座周辺の星の観察
(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査
  ア 継続観察登録地点の調査
  イ 継続観察登録地店以外の調査

観察期間及び観察時間

(1)肉眼による観察
    令和2年8月10日(月)~令和2年8月19日(水)
    日没後1時間半以降
(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査
    令和2年8月10日(月)~令和2年8月23日(日)
    〈データ報告期間は令和2年8月10日(月)~令和2年9月9日(水)〉
    日没後1時間半~3時間半まで

 おうち時間、ゆったり夜空を眺めてみませんか? 


一覧へ戻る

イベントカレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30EC