出雲エコなび あなたのエコアクションをナビゲート

ごみ減量化

自然・生物

平成27年度自然環境調査研究結果

2016年03月16日

出雲市では、市内の自然環境の状況を把握し、各種の施策に活用するため、野生生物を対象とした調査を実施しています。 平成27年度は、平田地域のため池に生息する水生動物と水生植物の調査 ...続きを読む

市内でオオフサモ(特定外来生物)の生息が確認されました

2016年01月18日

出雲市内の排水路において、オオフサモ(特定外来生物)の生息が確認されました。 特定外来生物に指定されたものについては、栽培、運搬などが禁止されます。 見つけられた場合は、河川管理者または環境政策課 ...続きを読む

ラムサール条約登録10周年記念イベント

2015年10月19日

宍道湖・中海が、ラムサール条約(特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約)に登録されて10周年となります。 10周年を記念して、松江市・米子市を会場にイベントが開催されました。 ...続きを読む

特定外来生物「ツマアカスズメバチ」について

2015年10月09日

福岡県北九州市において、特定外来生物であるツマアカスズメバチの営巣が確認されました。 これまで、国内では長崎県対馬市のみにおいて確認されていましたが、対馬市以外では初めて確認されました。 ツマ ...続きを読む

Iki・Tomoパートナーズのメンバー募集中!~「いいね!」で生物多様性を広めよう~

2013年08月29日

「国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)(注1)では、生物多様性の主流化、国民運動への足がかりとして、「Iki・Tomoパートナーズ」を立ち上げ、メンバーを募集します。 どんなひとが「I ...続きを読む

「宍道湖水環境改善協議会」の取り組み

2013年07月25日

 宍道湖の水質は、下水道の普及率向上に伴い流入する水の汚れが少なくなってきているにもかかわらず、COD(化学的酸素要求量)の値は横ばい傾向にあり、改善されない状態が続いています ...続きを読む

島根県指定希少野生動植物「ミナミアカヒレタビラ」

2013年01月23日

平成24年3月6日、「島根県希少野生動植物の保護に関する条例」に基づく指定希少野生動植物に、ミナミアカヒレタビラ、カワラハンミョウ、ヒメバイカモの3種が追加指定されました。 このうち、ミナミアカヒレ ...続きを読む

ラムサール条約登録湿地「宍道湖」

2012年07月03日

宍道湖 ~島根の自然と風景の象徴~ 宍道湖(しんじこ)は、松江市と出雲市とにまたがる全国で7番目に広い汽水湖です。有数の水鳥の飛来地であり、マガン、カモ類など数万羽が飛来します。また、それらの水鳥の ...続きを読む

カエルツボカビ症(両生類の不審死・大量死)に関する情報提供をお願いします

2012年04月12日

平成18年12月に日本で初めてカエルツボカビの症例が飼育個体のカエルで確認されたため、環境省自然環境局野生生物課長から注意喚起の通知がありました。 このツボカビ症は、両生類(カエル・サンショウウ ...続きを読む

浜山湧水群に関するアンケート結果

2012年03月08日

浜山湧水群に関するアンケート結果 (実施期間 平成23年10月17日~20日 回答者数 117人) 1 性別 (1) 男性  72 (2) 女性  45 2 年代 (1) 20 ...続きを読む

< 1 2 3 4 >

イベントカレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031