出雲エコなび あなたのエコアクションをナビゲート

 

平成の名水百選

 

 

 

浜山湧水群水汲み場の水質検査を実施しています。

検査結果は水質基準に適合しておりますが、念のため飲用の際は一度煮沸されるようにお願いいたします。

 

ダウンロード

水質検査結果5(PDF文書R1.5.15)

 

関連情報

ご利用ください!平成の名水百選「浜山湧水群」活用施設

環境省では、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため、かおりの樹木・草花を用いた、街区・近郊地区等の「みどり香るまちづくり」を演出する企画を募集しています。また、本年度は「特別賞」を創設し、上記に加えて東京2020オリンピック・パラリンピックにむけた香り植物を用いた様々なまちづくりのアイデアを含めた企画を選定します。

応募要件

(1)かおりの樹木・草花等(原則として総計30本以上)を使用する企画であること
(2)今後実施を想定しており、植栽場所を確保している企画であること(既に実施している事業につい
   ては、植え替えや拡大などを想定している事業であること。)

 

応募主体

地方公共団体、民間企業、学校法人、商店会、町内会等の住民団体やNPO等の各種団体・法人など

募集期間

令和元年5月20日(月)から令和元年9月13日(金)まで

各賞及び副賞について

(1)環境大臣賞(1点)
   表彰状+副賞:企画に応じたかおりの樹木等を提供(50万円相当)
(2)協会賞(3点)(におい・かおり環境協会賞、日本アロマ環境協会賞、日本植木協会賞)
   表彰状+副賞:企画に応じたかおりの樹木等を提供(30万円相当)
(3)入賞(数点)
   表彰状+副賞:植樹プレート
(4)奨励賞(数点)
   表彰状
(5)特別賞(数点)
   表彰状+副賞:記念品の盾

その他

(1)「企画のテーマ・ねらい」、「アピールポイント」が本コンテストのねらいに合致しているか、ま
   た「実行可能性」、「維持管理体制」、「一般の人への公開状況」などの観点から総合的に評価し
   ます(特別賞は特に独創性を重視)。
(2)「みどり香るまちづくり企画コンテスト」のURL(環境省ホームページ)

   第14回「みどり香るまちづくり」企画コンテストに関すること:
   http://www.env.go.jp/press/106789.html

   応募の流れ、過去の受賞企画に関すること:
   http://www.env.go.jp/air/midori-kaoru/index.html

   応募要項、応募用紙に関すること:
   http://www.env.go.jp/air/akushu/midori_machi/index.html

出雲市では、市内の河川の水質検査を行っています。

平成25年度~平成30年度の水質検査結果は次のとおりです。

河川水質検査結果(H30)

河川水質検査結果(H29)

河川水質検査結果(H28)

河川水質検査結果(H27)

河川水質検査結果(H26)

河川水質検査結果(H25)

外部リンク

島根県(公共用水域・地下水水質調査)

環境省(生活環境の保全に関する環境基準)

出雲市では、市内の河川の水質検査を行っています。

平成25年度~平成29年度の水質検査結果は次のとおりです。

河川水質検査結果(H29)

河川水質検査結果(H28)

河川水質検査結果(H27)

河川水質検査結果(H26)

河川水質検査結果(H25)

外部リンク

島根県(公共用水域・地下水水質調査)

環境省(生活環境の保全に関する環境基準)

平成31年度(2019)狂犬病予防集合注射を実施します。

次の日程で市内を巡回しますので、都合の良い会場で受けてください。

平成31年度(2019)狂犬病予防集合注射日程表

この日程で受けられない場合は、動物病院で狂犬病予防注射を受けてください。

(1)お願い
★犬の咬傷(こうしょう)事故は、飼い主の責任です。暴れたりする場合は、事故防止のため注射をお断りす ることがあります。
★犬のふんは、必ず持ち帰ってください。
★犬の体調によっては、注射が受けられない場合があります。

(2)持ってくるもの
★ハガキ(4月19日(金)までに郵送します。)
★登録が済んでいる場合:1頭につき予防注射等料金3,000円(注射料金2,450円・注射済票交付手数料550円)
★新規に登録する場合:1頭につき6,000円(登録料3,000円・予防注射等料金3,000円)

 

【お問い合わせ】
出雲市役所 環境政策課
電話0853-21-6535

出雲市では、市内の自然環境の状況を把握し、各種の施策に活用するため、野生生物を対象とした調査を実施しています。

平成30年度は、出雲市の北側に位置する島根半島(平田・出雲・大社地域)の河川に生息する水生動物と水生植物の調査を行いましたので、その成果の概要を紹介します。
なお、詳しくは次のPDFデータをダウンロードしてご覧ください。

ダウンロード(自然環境調査の概要)

本調査の結果を簡単にまとめたものです。

 

ダウンロード(生きもの図鑑)

本調査で確認された生きものを図鑑として掲載したもので、市内小学校・中学校に配付しています。
環境学習、生きもの調べ学習などにご活用ください。

11月21日に出雲市内において、特定外来生物「セアカゴケグモ」が発見されました。

セアカゴケグモは咬まれると痛みや腫れを引き起こし、場合によっては腹痛や吐き気などの全身症状をきたすこともあります。

発見された場合は、絶対に手を触れずに速やかに殺虫剤等で駆除してください。

詳しくはこちらをご覧ください。

平成30年12月2日(日)に浜山を守る会と井上恵助翁奉賛会との主催で、県立浜山公園を会場に「平成30年度浜山黒松育成祭」が開催されました。

育成祭は、浜山の松林の保全と再生のため、地域の皆さんが、自生松の間伐作業やコデ(松の落ち葉)掻き作業を行うものです。当日は、地域の皆さんや、小中学生を中心に約350人の方々が、浜山公園内の落ち葉や枝の回収作業に当たりました。

浜山の松林を保全することで、浜山湧水群の保全にも役立っています。

開会式の様子

コデ(松の葉)掻きの様子

回収したコデ(松の葉)

熱心に取り組んでいます

出雲市では、市内の河川の水質検査を行っています。

平成29年度の水質検査状況は次のとおりです。

河川水質検査結果(H29)

平成25年度~28年度の水質検査結果は次のとおりです。

河川水質検査結果(H28)
河川水質検査結果(H27)
河川水質検査結果(H26)
河川水質検査結果(H25)

外部リンク

島根県(公共用水域・地下水水質調査)

環境省(生活環境の保全に関する環境基準)

平成29年12月3日(日)に浜山を守る会と井上恵助翁奉賛会との主催で、県立浜山公園を会場に「平成29年度浜山黒松育成祭」が開催されました。

育成祭は、浜山の松林の保全と再生のため、地域の皆さんが、自生松の間伐作業やコデ(松の落ち葉)掻き作業を行うものです。当日は、地域の皆さんや、小中学生を中心に約300人の方々が、浜山公園内の落ち葉や枝の回収作業に当たりました。

浜山の松林を保全することで、浜山湧水群の保全にも役立っています。

開会式の様子

コデ掻き作業の様子

落ち葉や枝の搬出作業の様子

回収した落ち葉や枝

 

 

 

 

イベントカレンダー

2019年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930