出雲エコなび あなたのエコアクションをナビゲート

 

平成の名水百選

 

 

 

浜山湧水群水汲み場の水質検査を実施しています。

検査結果は水質基準に適合しておりますが、飲用に用いられる際は念のため一度沸かしてからご使用ください。

 

ダウンロード

水質検査結果8(PDF文書R1.8.21)

 

関連情報

ご利用ください!平成の名水百選「浜山湧水群」活用施設

特定外来生物「ヒアリ」は、現在までのところ、市内、県内において「ヒアリ」が発見された例はありません。

「ヒアリ」について知りたい、見つけたアリが何か知りたいなど、
気軽に相談できる「ヒアリ相談ダイヤル」が開設されています。
詳しくはこちらをご覧ください。

【ヒアリ相談ダイヤル番号】
0570-046-110

【受付曜日】
7月~9月  毎日(土日祝含む)
10月~3月 月・水・金(12月29日~1月3日を除く)

【受付時間】
9時~17時

あわせて令和元年7月から、チャットボット(自動会話プログラム)による
情報提供と相談受付が開始されました。24時間、365日ご利用いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。

「ヒアリ」と疑われる個体の発見があった場合は、種の判定を速やかに行い、
「ヒアリ」と判定された場合は、必要な防除や周辺への注意喚起を行う必要があります。
「ヒアリ」と疑われるアリを発見されたら、市内各施設においては施設管理者へ、
一般家庭においては環境政策課へご連絡ください。

参考URL:http://www.env.go.jp/nature/stop_hiari.pdf

【問い合わせ】環境政策課(0853-21-6987)

令和元年10月1日から、消費税率(地方消費税率を含む)が8%から10%に引き上げられることに伴い、斐川環境学習センターの使用料(利用料金)について、次のとおり改定を行います。

 10月1日以降に利用される場合、9月30日までの申し込みであっても、新使用料(利用料金)が適用されます。

 

施 設 名

令和元年9月30日まで

1時間あたりの使用料(利用料金)【税込】

令和元年10月1日から

1時間あたりの使用料(利用料金)【税込】

工 房 室

800円

810円

第1実習室

800円

810円

第2実習室

800円

810円

交 流 室

800円

810円

 

※ 1時間に満たない端数を生じた場合は、1時間として計算します。

※ 冷暖房装置を使用する場合は、1時間を単位とし、使用料(利用料金)の3割相当額(その額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額)を加算します。

出雲市では、市内の河川の水質検査を行っています。

平成25年度~平成30年度の水質検査結果は次のとおりです。

河川水質検査結果(H30)

河川水質検査結果(H29)

河川水質検査結果(H28)

河川水質検査結果(H27)

河川水質検査結果(H26)

河川水質検査結果(H25)

外部リンク

島根県(公共用水域・地下水水質調査)

環境省(生活環境の保全に関する環境基準)

出雲市では、市内の河川の水質検査を行っています。

平成25年度~平成29年度の水質検査結果は次のとおりです。

河川水質検査結果(H29)

河川水質検査結果(H28)

河川水質検査結果(H27)

河川水質検査結果(H26)

河川水質検査結果(H25)

外部リンク

島根県(公共用水域・地下水水質調査)

環境省(生活環境の保全に関する環境基準)

出雲市では、市内の自然環境の状況を把握し、各種の施策に活用するため、野生生物を対象とした調査を実施しています。

平成30年度は、出雲市の北側に位置する島根半島(平田・出雲・大社地域)の河川に生息する水生動物と水生植物の調査を行いましたので、その成果の概要を紹介します。
なお、詳しくは次のPDFデータをダウンロードしてご覧ください。

ダウンロード(自然環境調査の概要)

本調査の結果を簡単にまとめたものです。

 

ダウンロード(生きもの図鑑)

本調査で確認された生きものを図鑑として掲載したもので、市内小学校・中学校に配付しています。
環境学習、生きもの調べ学習などにご活用ください。

11月21日に出雲市内において、特定外来生物「セアカゴケグモ」が発見されました。

セアカゴケグモは咬まれると痛みや腫れを引き起こし、場合によっては腹痛や吐き気などの全身症状をきたすこともあります。

発見された場合は、絶対に手を触れずに速やかに殺虫剤等で駆除してください。

詳しくはこちらをご覧ください。

平成30年12月2日(日)に浜山を守る会と井上恵助翁奉賛会との主催で、県立浜山公園を会場に「平成30年度浜山黒松育成祭」が開催されました。

育成祭は、浜山の松林の保全と再生のため、地域の皆さんが、自生松の間伐作業やコデ(松の落ち葉)掻き作業を行うものです。当日は、地域の皆さんや、小中学生を中心に約350人の方々が、浜山公園内の落ち葉や枝の回収作業に当たりました。

浜山の松林を保全することで、浜山湧水群の保全にも役立っています。

開会式の様子

コデ(松の葉)掻きの様子

回収したコデ(松の葉)

熱心に取り組んでいます

出雲市では、市内の河川の水質検査を行っています。

平成29年度の水質検査状況は次のとおりです。

河川水質検査結果(H29)

平成25年度~28年度の水質検査結果は次のとおりです。

河川水質検査結果(H28)
河川水質検査結果(H27)
河川水質検査結果(H26)
河川水質検査結果(H25)

外部リンク

島根県(公共用水域・地下水水質調査)

環境省(生活環境の保全に関する環境基準)

平成29年12月3日(日)に浜山を守る会と井上恵助翁奉賛会との主催で、県立浜山公園を会場に「平成29年度浜山黒松育成祭」が開催されました。

育成祭は、浜山の松林の保全と再生のため、地域の皆さんが、自生松の間伐作業やコデ(松の落ち葉)掻き作業を行うものです。当日は、地域の皆さんや、小中学生を中心に約300人の方々が、浜山公園内の落ち葉や枝の回収作業に当たりました。

浜山の松林を保全することで、浜山湧水群の保全にも役立っています。

開会式の様子

コデ掻き作業の様子

落ち葉や枝の搬出作業の様子

回収した落ち葉や枝

 

 

 

 

イベントカレンダー

2019年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30EC